ムダ毛処理は電気シェーバーがオススメ

先日、弟が来て一緒にご飯を食べたのですが、そのとき「眉毛の手入れ」の話になりました。弟に言わせれば、私の眉毛は「下がっている」ので、眉尻を抜くべきだと言うのです。

弟は最近、健康や美容に並々ならぬ情熱を注いでおり、私よりよほど女子力が高い感じです。食べ物から始まって、歯みがきやシャンプー、ムダ毛処理やお肌のお手入れなど、大抵の女性より気を使っているのではないかと思うほどです。

私はと言えば、美容記事を書くこともあるので、知識だけはあるのですが実践はまったくと言って良いほどできていません。もともと食べても太らないタイプだったのでダイエットとも無縁。ただし、最近では体重と言うよりも下腹ポッコリとたるみ?が気になり始めました。妹に言うと「もういいんじゃない?ダイエットすると筋肉も落ちるからね~。それよりおいしいもの食べてさ」ー私もどちらかと言えば、こっち派ですが、弟の引き締まった体とツルツルのお肌、ふさふさの髪の毛を見ると「頑張れば効果あるのね」と言うのを実感しています。

弟は一時期、ストレスから円形脱毛症になったことがあり、将来ツルツルになるのではないかと気にしていました。遺伝子検査なども受けたそうで、その後の生活習慣の改善とストレスが解消したことで、今は見た目年齢も実年齢より10歳は若いのではないかと言うほど改善?しています。

弟は家の中にムダ毛が落ちるのが嫌で、ムダ毛処理をしているそうです。情報収集にも余念がないようで「眉毛処理はフェリエが一番」だと言っていました。ちなみに、すね毛などは電気シェーバーのアタッチメントを使っているそうです。「肌が弱いので、カミソリはかぶれる」とのこと。「カミソリはお肌の表面も一緒に削ってしまうので要注意」と記事に書いたことを思い出しました。

弟は「まぶたの上の眉毛は毛抜きで抜いたらすぐ抜ける。痛くない」と言っていましたが、ネットで調べてみると、毛抜きを使うとまぶたがたるむことがあるそうです。うーん。早速、毛抜きを買いに行こうと思っていましたが、やっぱりフェリエを買おうかな。

実は、美容記事を書いたことをきっかけに、一昨年、ボディ用の電気シェーバーを買ったのです。Amazonのレビューを参考に念入りに選んだのがPanasonicのサラシェでした。ワキはもちろん、アタッチメントを使えばビキニラインのお手入れも簡単。刃が取り外せて丸洗いできるので、衛生面もバッチリです。

電気シェーバーの実力はわかっているので、フェリエも楽しみ。まずはAmazonのレビューチェックから始めてみたいと思います。

コメントは受け付けていません。